満田衛資構造計画研究所

満田衛資構造計画研究所

一級建築士事務所京都府知事登録(25A)第01754号

sunami背景用.jpg

| HOME | 採用情報 | 新卒採用 |

働くこと = 自らの才覚を社会に還元し貢献すること
という意識をお持ちの方を、募集いたします。

気合と根性は、あるに越したことはないのでアピールしていただいても結構ですが、才能および弊社社風との相性を優先します。

新卒採用

  • 平成30年3月新卒採用(4月入社)を1名予定しています。
  • 平成27年3月以降の既卒者(いわゆる第二新卒)を含みます。
  • 原則として修士論文執筆が大学院修了要件に含まれている構造系の研究室に所属する大学院生とします。
  • ただし、上記と同等以上の履修状況にあると認められる場合(=大学院レベルの構造系の授業内容を理解し、修士論文をまとめるに相当する経験を有すると認められる場合)は上記の学歴は不問とします。
  • 就職前のイメージと就職後の実態との乖離(いわゆる雇用のミスマッチ)を防止する観点では、弊社でのアルバイトやインターンシップを経験した上での応募が相互に安心できるかと思います。小規模事務所での就労に対し不安をお持ちの方は、まずはインターンシップ・アルバイトを通じて弊社流の構造設計実務を体験することをお勧めします。(その方が良いであろう、という意味であり、インターンシップやアルバイトは採用されるための必須の条件ではありません)
  • 第二新卒としての応募(卒業3年未満の既卒者の転職)に関しては、4月入社に拘らず、適任と認められれば速やかに入社していただく予定です。
  • (ただし3ヶ月の試用期間アリ。試用期間中は新卒者月額給与の80%を目安に、アルバイト料として毎月末に給与を支払います。)

採用希望の方は、採用希望である旨を明記の上、
mitsuda*mitsuda。net  (←全角文字を半角にした上、*を@に、句点をピリオドに変換してください)
まで、連絡先と履歴書を添えてメールをお送りください。
自己PRとしてのポートフォリオ(卒業論文発表時の梗概や学会大会梗概等をまとめたもの)があればなお良いです。
弊社では採用担当部署は設けず、代表が直接採用判断をします。

事前に事務所見学をしたいという方はその旨メールにて連絡をしてください。適宜日程調整の上、事務所見学会を開催します。
採用決定までのスケジュールに関しては、応募者に対し、追ってメールで連絡しますが、第1次応募締切として2017年4月末日を設定します。

中途採用に関しては、こちらのページをご覧ください。